スマートフォン解析

スタジオ・ヴォルペは東急大井町線・目黒線『大岡山』下車徒歩10分、東急 池上線 『洗足池』下車6分。
大田区、洗足池公園至近、洗足池児童館裏の一軒家を改装した、貸切型のファミリーフォトスタジオです。
スタジオヴォルペは日本で最初にスマッシュケーキの撮影をメニュー『ケーキスマッシュ』として取り入れたフォトスタジオです。
English is also available in our studio. Please call or send e-mail to us.

top_banner2.jpg

creditcard_M.pngask.jpg123.jpg

e-0144.jpg

cakesmash.jpg

大切なお知らせ

shounika.jpg

生クリームを使用した、市販のスマッシュケーキについて

■脂肪分が多く、赤ちゃんの手や足に付くと滑り易く、付いたままハイハイや歩くと転倒することが多々ありました。見ているとまるでスケートリンクを歩かせている状態です。1歳前後の赤ちゃんの歩行能力を踏まえて、特に小児科医からこの危険性を指摘されました。
1歳の赤ちゃんが摂取しても良いとされる「生クリーム」の量は1日10グラム程度(小さじ2程度)です。
1日に大量に摂ることはオススメできることではありません。
■派手な着色料で、木の床(白)が染まってしまいました。食べても安全な着色料かもしれませんが、床が染まるほどです。
赤ちゃんの手や口、お顔も染まってしまい、なかなか落ちません。当然、赤ちゃんの喉、食道、胃も着色料でしばらく染まることになります。
■スマッシュ中にパパやママに抱きついた際、洋服が染まってしまう可能性があります。
■脂肪分が多い生クリームは、赤ちゃんの髪の毛や体に付いた場合もなかなか拭き取れません。帰宅の際の事も念頭に。
■日頃から生クリームを食べ慣れていないので、食が進まない。もしくは全く食べてくれません。
■豆乳使用のケーキは『味』の問題でやはりあまり食べようとしてくれませんでした。

以上のような理由からネットオーダーの市販のスマッシュケーキのご利用はお断りしています。

「美味しそうだから食べるハズ!!」という考えは大人の発想でしかなく、日頃から離乳食で生クリームを与えている赤ちゃん以外、食べ馴れない生クリームを簡単には食べてくれません。これは数々のスマッシュを撮影してきた経験から自信を持ってお伝えできます。
※いつもはベビーダノンを食べているのに、他のヨーグルトにすり替えただけで食べなかった事もありました。そのくらい赤ちゃんは味にも敏感なようです。

またそのケーキの大きさから、食べ物だと理解できません。赤ちゃんに日頃から5号前後のホールケーキを見せて、食べさせていますか?そのような赤ちゃんは中々いないと思います。目の前に差出されてもコワイ・不思議なカタチなどの理由からか手を出しません。
ケーキの見た目に拘られるのも充分理解できますが、ケーキスマッシュは食べてくれない、手を出してくれないでは元も子もないのです。

注意点とFAQ

「ケーキスマッシュの撮影は誕生日当日でなくても大丈夫ですか?」
もちろん別の日で構いません。誕生日当日は家族でお祝いする日として、撮影は別の日にされるママが大多数です。

『アメリカンなスマッシュケーキをネットで注文して持ち込めますか?』
小児科医の指導のもとお断りしています。詳しくは上記に。

アレルギーのあるお子さんの場合

乳製品、卵、小麦粉等のアレルギーのある場合はご相談ください。
スタジオで使用可能なケーキを販売しているお店をご紹介致します。撮影をご予約の際、お問合せください。

『もう歩けるのですがケーキスマッシュは出来ますか?』
もちろん出来ます。ただ歩けるようになると赤ちゃんはお座りするのを嫌がるようなります。でも「食いしん坊」な子はちゃ〜んとスマッシュしています。ちゃんと食べてもらうのにはちょっとしたコツもありますので、お知らせしますね。
今までの経験上「伝い歩き」の頃がベストかと思います。なのでお子さんによっては10ヶ月、11ヶ月でも出来ます。

『2歳、3歳のお誕生日にケーキスマッシュをしたい』
スマッシュケーキは本来1歳の赤ちゃんのバースデーをお祝いするイベントです。2歳以上のケーキスマッシュは受付けていません。

『「食」自体に興味がなく、まだミルクしか飲みません』
離乳食を始めていない赤ちゃんにケーキを勧めても食べてはくれません。仮に1歳になっていても離乳食を始めていない赤ちゃんにスマッシュケーキは出来ません。食べ物に興味がないことがないように、やはり食べることに「慣れ」が必要になります。

『「つかみ食べ」も成長の一過程』
その成長過程に1歳のバースデーを記念して撮影出来るのがスマッシュケーキの醍醐味だと思います。
時々、クリームが手に付くことを嫌がる赤ちゃんもいますがその場合はスプーンやフォークを使って食べても全く問題ありません。また食べるのをママが手伝ってあげるのも問題ありません。楽しくスマッシュしましょう。


赤ちゃんがスマッシュケーキするのを、数多く間近で見てきて感じるのは、やはりヨーグルトのように『食べ慣れている』ってことが大事だ思います。赤ちゃんですので、食べたことの無いものを『撮影のためだ』と納得して食べてくれることはありません。もしヨーグルトを食べた事が無いのであれば、事前に食べる練習をして慣れておいて下さいね。
間違っても撮影当日に用意したケーキが『初めて食べるものです』なんて事のないように。。。

ケーキスマッシュ/スマッシュケーキとは、1歳の誕生日をかわいいケーキでお祝いするバースデーイベントです。スタジオヴォルペはこのケーキスマッシュ/スマッシュケーキの撮影を日本で初めてメニュー化したスタジオで、日本でのケーキスマッシュ発祥のスタジオと言えます。
専門スタジオですから、ケーキスマッシュに必要な衣裳、ケーキ皿や食器も貸し出せます。またスマッシュをしてお顔や体を汚した赤ちゃんが、キレイになって帰宅出来るところまでを考えられたスタジオです。